フードフォトグラファー平野慎一

top

profile

works

statement

chez hirano

contact

みたまのふゆ

Placeholder image

宇迦之御魂神 うかのみたまのかみ

農業・工業・商業・水産業などはもとより
人々の生活全般を守護

Placeholder image

鳥居

鳥居

参道

参道

手水舎彫刻

手水舎彫刻

手水舎彫刻

手水舎彫刻

楼門

楼門

総門

総門

総門彫刻

総門彫刻

拝殿

拝殿

拝殿

拝殿

本殿彫刻

本殿彫刻

本殿彫刻

本殿彫刻

本殿彫刻

本殿彫刻

本殿彫刻

本殿虹梁

本殿

本殿

本殿

本殿

Placeholder image

Placeholder image

聖徳殿

ご祭神
聖徳太子

相殿

大黒天
(大国主大神)
ご神徳
福徳成就・財宝授与

事比羅社
ご祭神 大物主大神

末社

月読社

ご祭神
月読尊

ご神徳
海上安全・暦を司る神

白山神社

ご祭神
菊理媛命
伊佐那岐命
伊佐那美命

ご神徳
夫婦和合・縁結びの神

菅原神社

ご祭神
菅原道真公

ご神徳
学業成就・受験合格の神

淡島神社

ご祭神
少彦名神

ご神徳
医薬・裁縫の神

山倉神社

ご祭神
高皇産霊神
建速須佐之男神
大国主神

ご神徳
病気平癒・災難除け
子孫繁栄

Placeholder image

日本三大稲荷の一つに数え上げられ、その神威たるや素晴らしいものがあります。 神社様のご祭神のご神徳に関する考えとして、「いのちの根の神として」という言葉をお使いになっており、その結果として、「人々の生活全てにご神徳を授ける」とありました。この広大で深遠なお考えに敬愛の念を抱かざるをえません。

1861年に建築された本殿は国の重要文化財となっており、そこに施されている彫刻は細緻を極め、かつ流麗です。古老の話によると、現在の拝殿部分ができる前は、そのまま本殿がドーンとあるだけで、その当時は正面からも彫刻を見ることができ、それはそれは素晴らしい光景だったそうです。

また、本殿ばかりではなく総門や手水舎の彫刻も大変興味深いものが多く見逃せません。

Placeholder image

Placeholder image

Placeholder image